主催イベント情報

講演会

202009koenkai

【オンライン開催】第27回講演会「意志あるところ道はひらく」

意志あるところ道はひらく

講師:
株式会社ドムスデザイン代表取締役
戸倉 蓉子氏 

日 時:2020年9月10日(木)19:00 ~ 20:30
場 所:PC上でのオンライン講演会(Zoom)
主 催:株式会社エスエムピー   創業経営塾SKIPPER’s
締 切:2020年9月3日(木)

講演会参加料:
SKIPPER’s会員  無料
会員同伴者     5,000円
一般        10,000円
学生・院生     3,000円

参加方法:以下のリンクからPDFをダウンロードののち、必要事項を記載の上、FAXをお願いいたします。

こちらからPDFをダウンロードしてお申込ください

「人間は自分が考えているような人間になる」。アール・ナイチンゲールの言葉です。

あなたは自分がどのような人間だと考えていますか?

能力を過小評価したり、やりたい事を最初から諦めたりしていませんか?

人生は決められたものではありません。自分が思うように生きればよいのです。

しかしそこには思わぬ困難もやってきます。どんな困難がきても乗り越えるための魔法、

それが意志の力です。

株式会社ドムスデザイン代表取締役
戸倉 蓉子氏 

ナースとして慶応義塾大学病院に勤務中、殺風景な病院の環境に疑問を抱く。
「患者さんが心から元気になれる環境を造りたい」と臨床を離れ建築家に転身。1998年ミラノに建
築留学。世界的建築家パオロ・ナーバ氏に師事。帰国後一級建築士取得。
現在女性だけのデザインオフィス、ドムスデザイン主宰。元気になる病院づくりをテーマに全国
の殺風景な病院を彩りある病院に変身させている。予防医療の観点から住環境・マンションデザ
インにも積極的に携わっている。
2012年~2013年度 経済産業省おもてなし経営企業選選考委員。
2016年ベトナムホーチミンにドムスインターナショナル設立。
■ライセンス:一級建築士・看護師・イタリア政府認定デザイナー・宅地建物取引士
■著書:いい家に抱かれなさい(日経BP社)・医療の場を整える環境デザイン(看護協会出版会)

会員の方のお声

意志あれば事ついに成るという自分に欠けていた部分を思い出させて頂きました。全く違った異業種への転向を成し遂げた話を聞け参考になりました。

「意志あるところ道はひらく」のタイトルどおり、素敵なお話でパワーをいただきました

大変勉強になりました。 まさに、意思あるところに道ありを体現なさってらして、頭が下がる思いでお話を伺わせていただきました。 仕事に貴賎なしと申しますが、世界を股にかけ、公共にダイレクトにご奉仕されるお仕事をされており、自分の仕事を見直さねばならないと強く感じました。 また、ご一緒に働かれている方も、これを好むもの、これを楽しむものにしかずを体現されており、重ねて、志は仲間を集めるということも体現されていらっしゃることにも驚き、尊敬の念をいだきました。 志を強く持ち、ますます頑張っていこうという、心の火をいただけたように感じました。 ありがとうございました。

戸倉さんの意志の強さ、それを実現する行動力に感銘しました。 人生が天の声により導かれているように感じます。 見習いたいと思いました。

医療にホスピタリティの感覚を取り入れるところに共感しました

20分遅刻しての拝聴でしたが、時間を忘れて聞き入ってました。意志とビジョンの大切さを改めて感じました。やはり想いがないと何事もだめですね。

在宅・在席で視聴できることは利点だと思います。新型コロナだけではなく、インフルエンザ感染予防にも良いと思います。

 

一般の方のお声

昨日の講演も楽しく聞かせてもらいました。若い人たちに、そして、特に若い女性に聞いてほしいと思いました。
日本の政財界や会社組織でもそうですが、女性の活躍できる場所が本当に少ないです。女性活躍というスローガンだけでなく、働ける環境を整備していく必要があると最近つくづく感じます。戸倉さんのような女性が日本の政財界で活躍してほしいものです。

「意志」をしっかりと持つことの大切さを改めて実感させられました。自らの力で道を切り開いてきたお話は清々しく、パワーをいただきました。

バイタリティーのある人がいるもんだなぁ、というのが正直な感想です。

参加することに制約が少なく、非常に良い感じです。
資料等も見やすく、とても満足してます。

とても良いお話しで、鼓舞いただきました。
意志ですね。

意志という言葉自体あまり使われていない認識がありましたが、今回の講演で初めて深い意味がある事を知りました。また、その言葉を実践してきた経緯を御聞きし、戸倉さんの意志の強さと、実行力、と持続する強い気持ちに感動しました。

会場アクセス

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
アーカイブ
PAGE TOP