イベントの模様

第19回講演会「儒家と道家に学ぶ〜難局突破の知恵〜」

東洋倫理学・東洋リーダーシップ論の第一人者

東洋思想研究家 田口佳史氏 講演会

「儒家と道家に学ぶ〜難局突破の知恵〜」

こちらのSKIPPER’s主催講演はお陰様で好評にて開催終了しました。講演の模様をイベントレポートとして、参加されたSKIPPER’s会員の感想と共にお届けします。

日 時:2018年7月3日(火)18:30 〜 20:00
場 所:中央大学駿河台記念館320号室
    東京都千代田区神田駿河台3-11-5
主 催:株式会社エスエムピー 創業経営塾SKIPPER’s

講師:田口佳史氏
   東洋思想研究科
   株式会社イメージプラン代表取締役社長

現在われわれは大転換期の真只中にいます。この歴史的な変革期に、まず人生はどの様な点に留意して暮らしたらよいのか…更に仕事はどの様な点に力を入れて行ったらよいのか…皆様も不安に感じるこうした点について、研鑽された中国古典を基盤とするリーダー指導で多くの経営者・政治家を育ててきた、東洋倫理学・東洋リーダーシップ論の第一人者でいらっしゃいます田口佳史氏から、ご講演いただきます。儒家思想と道家思想の真髄に学びましょう!

1942年東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、日本映画新社入社。新進の記録映画監督として活躍中、25歳の時にタイ国で重傷を負い、生死の境で「老子」と出会う。以後、中国古典思想研究に従事。
1972年株式会社イメージプラン創業。代表取締役を務める。2009年慶應丸の内シティキャンパスで講義開始。以来、春期秋期連続講義を継続中!

講演後のアンケートを一部ご紹介します

知識や技術以上に人間としての骨格作りが最も大切である事を改めて認識した。
また、顧客が気づいていない要求に先に気づくことの大切さを気付かされた。

とても内容が濃く、難しいものでした。
これからどうやって会社を運営していく、その前に自分自身がどうやって生きていくのか、このままではダメなことが良くわかりました。
1時間半の講義では理解不十分なので、機会があればまた勉強したいです。ありがとうございました。

大変すばらしい講演でした。
東洋思想について勉強してみたいと思います。
見えないものに心を尽くして今後の人生に活かしていきたいです。

全て書き留めておきたい内容でした。すばらしい。

一日一つの気配り運動をする。
ありがとうございました。

陰陽相矛盾する問題に直面した場合、陰陽和して天と成すと考える。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

気配りこそが気配を感じること→見えないところが見える
本当にすばらしい話だと思いました。
ありがとうございました。

東洋思想の素晴らしさを教えて頂けて感動致しました。
気配りをする訓練や包括的直感力を鍛えるなど、今後自分が為すべきことを教えて頂けて感謝申し上げます。

大変勉強になりました。田中様の本を購入し、さらに勉強したいと感じました。

今後の講演会テーマとしては、年に数回は今回と同様のテーマで、ぜひ講演をうかがいたいです。本当に本日は素晴らしいお話でした。

今、私が所属する営業部も良くない状況ですが、改善できるヒントがたくさんありました。

もっと聞きたい内容でした。

今後の講演会テーマとしては新規事業を起こすときの心得などを希望します。

幅広い領域に渡って示唆をいただきました。
仕事にも私生活にも活かしていきたいと感じました。

講師の先生の本を読んでいましたので、大変感動しました。
ありがとうございました。

東洋思想の考え方がよく理解できた。
気配のわかる玄人になるよう努力する。

東洋思想について西洋人が重視している背景がよくわかりました。

身の内になる陰と陽を見直してみることにします。

コンテンツを切り替え

1. 東洋思想の一端にふれることができた
2. 東洋思想の必要性を現代社会の問題点から説いていただき、日本の先進性を再認識できた
3. 教育の大切さ、規範の火う要請を政治として取り上げることが大事と感じた

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
アーカイブ
PAGE TOP